卒業生の声 | メイクアップアーティストになるなら東京青山のパンメークアップスクール(Pan Makeup School)

Graduate Student

卒業生

パンメークアップスクールはこれまで多くの卒業生を輩出しています。夢をつかみ活躍するアーティスト達をCloseUp!

フリーランス
メイクアップアーティスト

中野 賢

KEN NAKANO
2003年パンメークアップスクール卒業後、エスティローダー入社。専属のメイクアップアーティストとして活躍後、渡英。
2007年フリーランスのメイクアップアーティストとして活動。海外トップメークアップアーティストのパットマグラス氏のアシスタントとしてパリコレクションバックステージに参加。
2012年日本に帰国、ELLE、VOGUE JAPAN、i-D、Numero、FIGARO、など数々の雑誌を手掛け、またCM ではEDWIN、SONIA RYKIEL、Takashimaya などのメイクを担当。

クリエイターマネージメント事務所
ヘアメイクアップアーティスト

佐伯 エミー

EMMY SAEKI

美容学校卒業後、パンメークアップスクールでメイクの基礎を学ぶ。卒業後ビューティクリエイター師事後、2004年独立。
雑誌VoCE、25ans、MAQUIA、美的、ViVi、Zipper、などビューティページからティーン誌まで幅広く活躍。東京ガールズコレクション、渋谷ガールズコレクションなど手掛け、タレントの土屋アンナさんやベッキーさん、ミュージシャンのMINMI などもヘアメイクも担当。


ヘアサロン 統括
ヘアメイクアップアーティスト

一本木 伸嘉

NOBUYOSHI IPPONGI

大学卒業後パンメークアップスクールで美容をスタートさせる。卒業後本場ロサンゼルスでもメイクアップを学び、帰国する。
美容師免許取得後、ヘアサロンに勤務し第一線で美容師として活躍。現在はヘアサロン統括として後進指導の傍らヘアメイク講習等の現場にも立つ。

ヘアサロン経営
ヘアメイクアップアーティスト

竹部 翔

SHO TAKEBE

パンメークアップスクール東京校、LA 校卒業後、ヴィダルサスーンアカデミーへ留学。帰国し資生堂美容技術専門学校にて美容師免許取得。2014年新宿にヘアサロンをオープン。2011年LA メイクアップ世界大会にてグランプリ取得の経験を持つ。

ブライダルヘアメイク
美容学校講師

落合 葉子

YOKO OCHIAI

美容師を務めた後結婚出産で休業、11年のブランクを経てヘアメイクを再開しました。更なる技術の向上の為パンメークアップスクールで基礎から学びました。現在はブライダルヘアメイク、撮影、美容学校ヘアメイク講師など様々な分野で楽しく仕事をしています!

ゲラン
メイクアップアーティスト

太田 裕士

YUJI OTA

在学中から化粧品メーカーメイクアップアーティストの依頼を受け百貨店でデモンストレーションを行うなど経験を積み、卒業後はロサンゼルス研修で渡米、帰国後ゲランよりスカウトを受けメイクアップアーティストとして入社。
美容部員のメイクアップトレーニングや、空港免税店でのメイクアップサービスを担当するなど、全国の店舗で活躍中。

募集要項に関するお問合せ

パンメークアップスクール入学事務局

TEL:080-9660-0316
E-mail: info@pan-make-up.com
受付時間: 10:00~18:00(祝日を除く)

資料請求 お問合せ